わくわく広場

アクセスカウンタ

zoom RSS 大通り公園清掃業務 ・・・・・・・ 半年経過して

<<   作成日時 : 2010/12/13 06:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
22年4月より横浜市委託事業の「大通り公園清掃事業」を「わくわくワーク大石」で受ける事になり施設利用者の自立訓練のための作業として開始する事になりました。
 この10月で、半年の作業訓練が経過し、この訓練を通じて、作業に携わってこられた利用者の皆さんが感じたことや、自分の見方が変わった事、新しい体験をしたことなどを、アンケート形式で意見をまとめました。参加された方がこれらの作業を通じて これから自立していくための糧になっていければと思います。
 作業内容
○作業日:日・月・水・金の週4日の作業
○作業時間:午前2時間 午後2時間
○作業範囲:関内駅から坂東橋までの1.2km
大通り公園地図
画像画像
 大通り公園に展示されている彫刻
画像

画像

 アンケート集約
項目T 《<大通公園清掃をしての感想》画像
(良かったこと、気付いたこと、苦労したこと)
@公園がきれいになっていくので気持ちがよい。
A作業に没頭できる。他のことを忘れて集中できるので気分転換になる」。
B虫に刺される。気分が悪くなるゴミに出くわした。夏場の暑さに参った。
C煙草のポイ捨ての多さ。
D知り合いだった人に話しかけられて対応に困った。
E通りすがりの人に”御苦労さま”と声をかけられた。
項目U 《<大通公園清掃をして、ご自身の中で変わったこと》>画像
@屋外での作業も結構好きなことが分かったこと。
Aこれまでもそうだったが、ゴミはゴミ箱に、又は持ち帰ること。
B仕事に就く、自立に向けて前向きになったこと。
C作業を通じて人の関係に笑顔や、和が広がったこと。
D自分の部屋ももっときれいに掃除しようと思う。
E以前にもまして、たばこのポイ捨てに注意するようになった。
項目V 《<その他 自由意見》>画像
@公園は公共の場所、きれいに使ってもらいたい。この仕事は暇な方が良い。
A公園だけでなく社会人の常識として、公共の場へゴミを捨てないこと。
B自分の生活リズムができた。この作業に感謝している。  
C落ち葉は秋の風物詩と思っていたが 4月、5月にも大量の落ち葉があることを知った。
D夏場の雨の日の清掃業務は合羽を着て作業するため暑さに参った。

画像


 スタッフより・・・・半年が経過して

 わくわくワーク大石が発足して2年、初めての1年にわたる事業を受注し、半年が過ぎました。その間、横浜市中土木事務所の職員の方の指導もあり、大きな問題もなく経過し、施設利用者の方たちの自立訓練の場として大きな意味を持って実施されてきたものと思います。まだ半年が残されています。これから未経験の冬場の作業となりますが、前半の活動と同様、事故なく、この事業に参加された利用者の皆さんが健康で自立のための訓練の場として1年が経過することを期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大通り公園清掃業務 ・・・・・・・ 半年経過して わくわく広場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる